マウスピースの矯正治療|京急蒲田で歯科をお探しの方は【DentalOfficeKure】まで

〒144-0053
東京都大田区蒲田本町2-4-2

03-6715-9095

診療時間
9:00~12:30
14:00~18:30

:土曜午後は13:30~16:30
休診日:木曜・日曜・祝日
※:祝日のある週の木曜日は診療

マウスピースの
矯正治療Orthodontics

京急蒲田・DentalOfficeKure
矯正治療の目的は、歯や顎を整えて「正しいかみ合わせ」と「美しい歯並び」を作ることです。整った歯並びは、健康で清潔な印象を与え、さらにむし歯や歯周病から歯を守るという大きなメリットがあります。
しかし、歯並びが気になっていても、「銀色の矯正装置が目立つ」「ずっと装置をつけているのがわずらわしい」などの理由で矯正治療をためらう人がいます。
このような不安や不満を少しでも軽減するため、当院では透明で取り外しが可能なマウスピースを使った矯正治療を導入しています。

マウスピースを使った歯列矯正装置のメリット

  • 透明なマウスピースで目立ちにくい
  • 食事や歯みがきのときには外すことができる
  • マウスピースを洗えるので、マウスピースも口の中も清潔に保てる
  • 金属アレルギーの心配がない
  • クリアコレクト

    京急蒲田・DentalOfficeKure
    • インプラントや歯科材で有名なストローマン社と提携しているマウスピース。
    • 幅広い症例に適応している。
  • アソアライナー

    京急蒲田・DentalOfficeKure
    • 日本のアソインターナショナルによるマウスピース。
    • 前歯の歯列不正に効果が期待できる。

歯並びの種類

このようなかみ合わせは、食事や発話に影響が出ることがあります。気になる人は、ご相談ください。

  • 上顎前突(じょうがくぜんとつ)
    「出っ歯」

    京急蒲田・DentalOfficeKure

    前歯または上あご全体が前に突出している状態です。自然には唇が閉じられないため、いつも「ぽかん」と口を開けている印象を与えてしまいます。

  • 反対咬合(はんたいこうごう)
    「受け口」

    京急蒲田・DentalOfficeKure

    下の前歯が上の前歯より前に出ていて、かみ合わせが逆になっている状態です。食べ物がかみ切りにくいだけでなく、発音に影響が出ることもあります。

  • 空隙歯列(くうげきしれつ)
    「すきっ歯」

    京急蒲田・DentalOfficeKure

    隣り合った歯と歯の間にすき間がある状態です。主に、あごの大きさに対して歯が小さく、歯の並ぶスペースが余ったために起こります。
    食べ物の咀嚼や発音に影響が出ることもあります。

  • 開咬(かいこう)
    「オープンバイト」

    京急蒲田・DentalOfficeKure

    上下の前歯がかみ合わず、すき間ができてしまう状態です。
    食べ物がかみ切れないだけでなく、発音が不明瞭になったり、顔の下部分が長くなってしまったりすることがあります。

  • 交差咬合(こうさこうごう)
    「クロスバイト」

    京急蒲田・DentalOfficeKure

    正常なかみ合わせは、上の歯列が下の歯列を覆うように生えています。交差咬合とは、かみ合わせのどこかで下の歯が上の歯より外側に位置している状態で、クロスバイトともいいます。

  • 叢生(そうせい)
    「でこぼこ・ガタガタ」

    京急蒲田・DentalOfficeKure

    歯がまっすぐに並ばずに、でこぼこに生えた状態です。「八重歯」や「乱ぐい歯」とも呼ばれています。
    歯の大きさに対してあごが小さく、歯の生えるスペースが足りないことが主な原因です。

歯並びと「8020運動」

1989年より厚生労働省と日本歯科医師会が推進している「80歳になるまで20本の歯を保とう」という「8020運動」があります。
なぜ20本かというと、20本以上の歯が残っていれば、かたい食べ物でもほぼ満足に噛むことができると科学的に証明されているからです。
この運動の中で、80歳以上で20本以上の歯を保つことができている方のお口を見ると、ほとんどの人がきれいな歯並びをしているという結果が出ています。むし歯や歯周病との関係はもちろんですが、歯並びも歯を保つために重要であるということがわかりました。 「8020運動」を達成した方の約85%が正常咬合で、開咬(オープンバイト)や反対咬合(受け口)の方で達成している方はいらっしゃいませんでした。

  • 京急蒲田・DentalOfficeKure
    8020運動達成のうち
    「正常咬合」
    84.6%

  • 京急蒲田・DentalOfficeKure
    上顎前突(出っ歯)
    15.4%
  • 京急蒲田・DentalOfficeKure
    開咬(オープンバイト)
    0%
  • 京急蒲田・DentalOfficeKure
    反対咬合(受け口)
    0%

歯並びがよいことで、かみ合わせの力が均等にかかり、 歯を失うリスクを軽減してくれます。
80歳になってもおいしく食事がとれるように、 今から歯並びを整えてみませんか?