コラム|京急蒲田で歯科をお探しの方は【DentalOfficeKure】まで

〒144-0053
東京都大田区蒲田本町2-4-2

03-6715-9095

診療時間
9:00~12:30
14:00~18:30

:土曜午後は13:30~16:30
休診日:木曜・日曜・祝日
※:祝日のある週の木曜日は診療

コラムColumn

マウスピース矯正の種類について

一言でマウスピース矯正といっても、実はいろいろな種類があります。

 

マウスピース矯正を開発しているメーカーによって、デザインや治療方法、装置の特色などが大きく異なるからです。

 

そこで今回は、Dental office kureで取り扱っている2種類のマウスピース矯正についてわかりやすく解説します。

 

幅広い症例に適応できる「クリアコレクト」

マウスピース矯正というのは、ワイヤー矯正と比較すると適応できる症例の幅が狭いといえます。

 

それはマウスピース矯正という治療法自体に関連したことなので、仕方のないことだといえます。

 

ただ、当院でも採用しているストローマン社の「クリアコレクト」であれば、幅広い症例に適応することができますよ。

 

しかも、ストローマン社というのは、インプラントや歯科材料で有名な一流メーカーですので、装置の安全性や品質の高さも折り紙付きです。

 

前歯の歯列矯正に適した「アソアライナー」

前歯という高い審美性が求められる部位の矯正であれば「アソアライナー」がおすすめです。

 

アソアインターナショナルというメーカーが開発したマウスピース型矯正ですが、アライナーと呼ばれるマウスピースは、日本国内で製作されます。

 

それだけに、非常に高い精度の矯正装置を作ることが可能です。

 

まずはお悩みをお聞かせください

当院では、患者さまのご要望に沿った矯正治療が行えるよう、カウンセリングを重視しております。

 

歯並びのどの部分にコンプレックスがあって、どのような治療法で矯正したいのか、そういったお話をしっかりとヒアリングさせていただいた上で治療のご提案をいたします。

 

ですので、歯並びに関するお悩みがあれば、いつでもお気軽に当院までご連絡ください。

 

まとめ

このように、当院ではそれぞれ特性が異なるマウスピース型矯正をご用意しております。

 

もちろん、ケースによっては一般的なマルチブラケット法が適している場合もありますので、まずはしっかりとした診査診断を実施することが大切です。