コラム|京急蒲田で歯科をお探しの方は【DentalOfficeKure】まで

〒144-0053
東京都大田区蒲田本町2-4-2

03-6715-9095

診療時間
9:00~12:30
14:00~18:30

:土曜午後は13:30~16:30
休診日:木曜・日曜・祝日
※:祝日のある週の木曜日は診療

コラムColumn

マウスピース矯正って何がいいの?

矯正治療といえば「ワイヤー矯正」が一般的ですが、最近では「マウスピース矯正」を希望される患者さまも増えてきています。

 

マウスピース矯正には、ワイヤー矯正にないメリットがたくさん存在するからです。

 

そこで今回は、デンタルオフィス・クレでも取り扱っているマウスピース矯正のメリットについて詳しく解説します。

 

透明で目立ちにくい矯正装置

一般的な矯正装置は、ワイヤーやブラケットの金属色が目立つという審美面におけるデメリットがありました。

 

これは周囲に気付かれずに歯並びを整えたいという人にとっては、受け入れがたい欠点かと思います。

 

その点、マウスピース矯正は透明なマウスピースを使用することから、矯正装置が目立つということはほとんどなくなります。

 

周囲に気付かれず、快適に治療を進めることができるのです。

 

金属アレルギーのリスクがゼロ

ワイヤー矯正のデメリットとして「金属アレルギーのリスクがある」という点も挙げられます。

 

もちろん、金属アレルギーというのは一部の人に起こるものですが、そのリスクが少なからず存在するというのは不安なものですよね。

 

一方、マウスピース矯正では金属を一切使用しないことから、金属アレルギーのリスクもゼロとなります。

 

こうした安心感は、数年に及ぶ矯正治療において極めて重要といえます。

 

今まで通り食事や歯磨きを行える

当院でも扱っているマウスピース矯正は、患者さまが取り外すことができる「着脱式」の矯正装置です。

 

そのため、食事や歯磨きなどの際には、装置を取り外していただくことが可能です。

 

矯正治療期間中も今まで通りに食事や歯磨きを行うことができるのは、非常に大きなメリットといえますよね。

 

まとめ

このように、マウスピース矯正にはワイヤー矯正にないたくさんのメリットがあります。

 

ですから、患者さまによってはマウスピース矯正が最適な治療法となることもあります。

 

いずれにせよ、矯正治療をご検討中の方は、一度当院までご相談ください。

 

どのようなお悩みをお抱えなのか、またどのような矯正治療をお望みなのか、できるだけ詳しくお話ください。